スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOTE:美篶堂さんの「本づくり学校」第13回

11月1日、美篶堂さんの「本づくり学校」第13回の取材がありました。

前回のつづき、「革装のスケッチブック」の後編です。革に穴を開け、糸でかがり、綴じひもをつけ、見返しを貼って仕上げるところまで。ついに完成しました。革、綴じひも、糸の色は、生徒のみなさんがそれぞれにセレクト。見返しは、先月「クライスターパピア」の授業でつくったもの。というわけで、十人十色、さまざまなスケッチブックができあがりました。

本革は高価なので、なかなか手のだせない素材のひとつ。でもやっぱり、重厚感がまったく違います。ひさしぶりに使ってみたくなりました。牛革ではないですが、以前製本に使ったカンガルーの革の残りがあったような気がしてストック用のかごを探ってみましたが、見つからず……。代わりに、こんなフェイクレザーが見つかりました。これ、昨年フランスで買ったもの。バッグ工場からの廃材とやらで、とってもリーズナブルに量り売りされていたのでした。まずはこのくらいが気軽でいいかな。

さて、「本づくり学校」のオフィシャルブログでは、「クライスターパピア」のリポートがはじまりました。ぜひご覧になってくださいね。

IMG_8535.jpg

▼ 本づくり学校のブログはこちら
http://hondukuri.tumblr.com

AYA NAGAOKA
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。