スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOTE:美篶堂さんの「本づくり学校」 講評会

3月28日、美篶堂さんの「本づくり学校」講評会の取材がありました。

先月に最終回を迎えた「本づくり学校」。講評会というとちょっと堅苦しいですが、1期生のみなさん、講師を務めた方々が集い、この1年間で手がけてきた作品を見ながらわいわいおしゃべりをする、という会がありました。桜舞う季節にふさわしい、ちいさな卒業式のような感じ。上島松男親方をはじめ、みなさんのことばを記録に残そうと、この会も取材させていただきました。

講評がひととおり終わると、あとはそれぞれに交流を楽しむひととき。あちこちから晴れやかな笑い声が聞こえる空間に身を置きながら、「本づくり」をとおしてこれだけのひとがつながっているのだなと実感。社会のなかで、ビジネスの輪のなかで、苦しい状況に立たされてしまうことのある「(昔ながらの)ものづくり」ですが、その未来に明るいものがあるような気がしました。

さて、「本づくり学校」のオフィシャルブログでは、全18回の授業をリポートしています。昨日の講評会の様子もアップしていく予定。ぜひご覧になってくださいね。

IMG_0194.jpg

▼ 本づくり学校のブログはこちら
http://hondukuri.tumblr.com

AYA NAGAOKA
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。