スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WORKSHOP:ワークショップ@千駄木のリポート

ワークショップのリポートです。

9月16日の水曜日、東京・千駄木のCaplevilleさんにて、ノートづくりのワークショップをさせていただきました。

まずは、わら半紙、トレーシングペーパー、クラフト紙、新聞紙、色画用紙など、好きな紙を好きな順番に並べてページを用意します。自分でつくるノートなのだから、組み合わせは自由。ピーチカラーの色画用紙を扉ページにする方や、ブラックとオレンジの色画用紙をはさんでハロウィンカラーにする方も。

つづいて、リネンの糸で中綴じします。3つ目綴じはシンプルですが、カラフルなひもで綴じたり、リボンで綴じたり、穴の数を増やしたり、アレンジの幅が広いのがうれしいところ。みなさんとてもきれいに仕上がりました。

最後は、表紙のコラージュです。模様入りの紙を背に貼って、古切手やラベル、スタンプやマスキングテープでデコレーション。シックなもの、ポップなもの、ガーリーなもの、個性豊かなノートに変身していきました。

2時間半前までは紙切れだったものが、ちょっと手をかけることで1冊のノートに。コラージュすることで、さらにかけがえのない1点ものになりました。ワークショップのあとは、Caplevilleさんのおいしいドリンクをいただきながら、お互いのノートを見せ合ったり。このノートたち、これからどんなふうに使わるのかが楽しみです。

IMG_1719.jpg

AYA NAGAOKA
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。