スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOTE:ちいさな灯台

和歌山へ行ってきました。

とあるお仕事で、和歌浦という海沿いの町へ。海が近いからと着こんだところ、大間違い。1ヵ月半ほど季節を逆戻りしたようなあたたかさでした。海辺は風が強くて寒い……というのは、日本海側の発想だったかもしれません(笑)。

夕暮れどき、凪いだ海を眺めながら遊歩道を歩きました。いまはもう使われていないちいさな灯台がぽつり。海外を旅していてこういう景色に出会うと「あぁ、なんだかノスタルジックで素敵」と思うのに、日本だと胸がしめつけられるように切なくなります。かつてここに暮らしたひとびとの思いにシンクロしてしまうからでしょうか。

海辺をめぐった翌日は、くねくね道をドライブして山の上のパン屋さんへ。段々に広がるみかん畑を見おろしながらほおばる焼きたてのパン、最高でした。海があって、山がある。それって素晴らしいです。

IMG_1878.jpg

AYA NAGAOKA
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。