スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOTE:大館の森

週末は、秋田・大館にて取材でした。

大館市は、青森県との県境。まだまだ涼しくて、むしろ肌寒いくらいと聞いていたのに、この週末は異例の暑さ。主な取材は屋内だったのですが、畑や森での撮影もあり、じりじりと日焼けしそうなくらい。用意していたカーディガンは出番もなく、念のためにと持っていった麦わら帽子が大活躍しました。

大館は秋田名物「きりたんぽ」の本場だそうで、せっかくだからとごちそうになりました。「暑いのにお鍋!?」と思われたでしょうが、本場ではきりたんぽをお鍋に入れることはめったにないそう。しょうゆベースのおつゆで軽く煮て(本当にさっと茹でるだけ!)どんぶりにとり、ネギやセリ、きのこなどの山の幸を添え、鶏がらスープをかけていただくのです。あっさりとしていながらも滋味深く、いくらでも食べられそうでした。それにしても、きりたんぽは比内地鶏と一緒にお鍋にするものだという強烈なすりこみは、どこからきたのでしょう。謎です。

IMG_1177.jpg

AYA NAGAOKA
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。